愛知県一宮市木曽川町里小牧寺東172 / 木曽川イオンすぐ

治療コラム

日帰りそけいヘルニア手術

2018年7月18日

そけい(鼠径)とは、太ももの付け根の部分のことで、「ヘルニア」とは、身体の組織が従来の正しい位置からはみ出した状態のことです。
そけいヘルニアとはお腹の中にある腹膜や腸の一部が、そけい部の筋膜の間から皮膚の下に出てくる症状で一般的には脱腸と呼ばれます。
当院では、オペ室とリカバリールームを完備しており、局部麻酔で日帰りで行えるそけいヘルニア(脱腸)の手術を行っています。